SAML.WALTZ

Liqueur Glass 1125

家具や照明、ジュエリーデザイナーとしても活躍したサラ・ホペアは、1952年からヌータヤルヴィのカイ・フランクのもと、多くの名作ガラスデザインを手がけます。この可憐な小花のようなリキュールグラスもそのひとつで、カイ・フランクゆずりの機能美に彼女らしいやわらかさが加わりとても魅力的です。あまり日本ではなじみのないサイズですが、日本酒や食前酒などにいいと思います。

Finland / Nuutajärvi / 1953 / Saara Hopea / Liquer Glass 1125 / Ø60 H90

◉出荷予定サイズ:ゆうパック 60サイズ
  • 6,600円(税込)
お選びください